正直に書くブログ

2012年9月からフリーランス活動開始しました。
今後もマニアックでも有用な情報を提供出来るように頑張ります。

久しぶりログインでコメントスパム対処

久しくブログを更新していませんでした。というよりもパソコンを自宅ではほぼ弄ってません。毎日仕事でどっぷりパソコンを使っているので、プライベートでもパソコンを使うのが煩わしいのが実情です。以前はこういうのごちゃ混ぜにしていたので良くなかったと思います。

とは言え、メールチェック等は行っています。ほとんどスマートフォンで済ませていますけどね。

という訳でブログの更新をほぼ行う気力が無い訳ですが、日々の生活や仕事からネタは結構溜まっていたりします。Evernoteで日記をつけているので大抵のイベントは思い出せます。やる気が戻ってきたら書くつもりではいます。

さて、今日は久しぶりにパソコンの電源を入れて、記事を書こうとライブドアブログにもログインしたのですが、コメントスパムが何百も溜まっていました。これを見た瞬間にやる気が無くなりました。コメントを1つずつチェックしてられないので全部消してしまいました。

そしてコメントの設定を見なおした所、使えそうな設定が増えている(元から有ったかな?)ので設定する事にしました。使わない手は無いですからね。

コメント-トラックバックの設定  livedoor Blog

  1. コメント画面に認証用の画像を表示させる
  2. 改行が多い(長文)は拒否する
  3. IPアドレスが海外割り当ての分は拒否する

Webサーバー運営約8年の経験としては3の対処で劇的に減るだろうなと思っています。スパマーにしてみれば、いちいち日本のIP割り当てのProxyを噛ましてスパムをばら撒くのは効率が悪いですからね。他にセキュリティが甘いところへ行くでしょう。

という事でライブドアブログを使っている方は是非設定しておきましょう。海外からのアクセスがある場合(友達が海外に住んでいるとか)はもちろん除外する事になりますので、他の方法(許可した人のみにするとか)で対策するのも有りですね。

ま、スパムが来る様になったらブログサイトとして認められた様なものですかね(笑

ELECOMのマウスはダメなのか?

あかんやろこれはって思う位にダメダメなマウスを使ってる。仕事の関係でまとめて購入してほとんどの人が同じマウスを使ってるんだけど、すぐにクリックボタンが動作異常を起こして(スイッチのチャタリングが原因だと思われ)、画面が沢山開いたとか、ファイルが無くなったとか、間違って必要なメールも消えたとか、普通に考えたら不可解な動作が続出している。

ELECOMのM-K4URWH/RS(ホワイト)という型番のシンプルなマウスなのだが、呆れる程にスイッチの耐久性が低い。いっその事スイッチを差し込み式で交換出来るようにして交換部品(スイッチ)を別売りにしたらええのんちゃうか?と思えるほどにダメだ。

私が過去にマウスの不具合を見てきたのは、まずはケーブルの断線がダントツだった。しかし最近のマウスはケーブルが断線するよりもずっと短い寿命でスイッチがパァになってしまう。使い捨てにしても程があるって位に品質が悪い。

まぁ、安かろう悪かろうで考えれば、このマウスは廉価版なので(だからまとめ買いしたらしい)、使っている部品が安物の劣化モノだとも言えるかも知れない。つまりこういうものを購入すると、安物買いの銭失いだとも言える。買った時は安いかも知れないが、直ぐに使い物にならなくなったらお金を捨てたようなものである。

昔は、左クリックのスイッチがダメになったら、右クリックのスイッチと入れ替える(ハンダ付け)という事をやったりもしていたが、当時はマウス一つとっても数千円したから(しかもボールマウスだったし)そういう手間をかける意味も有ったとは思う。その後光学式マウスが当たり前になって構造もシンプルになってコストも下がったハズなのだが、肝心の耐久性は比較できない程に下がってしまった。

ま、マウスを製造して売ってるメーカーにしてみれば、壊れないと次が売れない(買ってくれない)という事で、わざと耐久性を低くしているというのも容易に想像は付く。

世の中、エコだエコだと言う割にはこういう所は全然エコじゃない工夫がワザワザ取り入れられている辺り、矛盾だなぁって思う。マウスなんてそうそう買い換えるものでも無かったので、そういうのを製造して売るっていう商売は成り立たないのかも知れない。

手に持った時の感触や、ボタンやホイール操作の感触が良くて、耐久性があるマウスは無いものだろうか。私はマウスには多機能は求めないので、基本性能がしっかりしていて扱いやすくそれが長持ちするのが理想的である。そういう情報が欲しいものである。

とりあえず、エレコムのマウスは個人的には買うことは無いだろう。仕事では支払いの事とか色々事情があるから知らないけど一応やめた方が良いというアドバイスはしておいた。こういうのを売ってる時点で信頼性無いでしょ。このマウスそれくらい耐久性が低すぎるのだ。

個人的にはロジクールのマウスがオススメだと思う。ネット上の情報によると保証が3年も付いてきて、しかも故障した時は送料負担で修理(交換)してくれるらしい。3年も使えるなら多少高くても扱い易いロジクール製品を買うわな。

YAMAHA RT57iでFusion SMART IP電話

今月から自宅のネット環境をADSLからWiMAXに変更して通信費の節約をしていますが、ちょっと不便が出てきました。まぁ不便という程でも無いのですがちょっとした工夫でもうちょっと節約できそうだなと。

具体的には固定電話とADSLを解約してしまい、固定電話とNTT系のIP電話が使用できなくなったので、携帯電話しか電話をかける手段が無くなりました。普段は別に不自由は無いのですが、相手先が固定電話の場合に電話をかけると割高な通話料を支払わなくてはなりません。これをもうちょっとなんとかできないかなとリサーチしてFusion IP-Phone SMARTを利用することを思いつきました。

Fusion SMARTはスマートフォンにIP電話アプリをインストールし、発行されたアカウントでログインすると050電話番号が使用できるようになります。通話料は相手が携帯電話及び固定電話でも一律8.4円/30秒なのです。050Plus(16.8円/分)に比べるとFusionは30秒でカウントされるのも優位点だと思います。

基本料金がかからないので全く使用しなかった場合は料金の請求はありません。

050Plusの場合はNTT系のIP電話との無料通話が魅力です。Fusionの方はFusion同士なら無料通話できますが、残念ながら知り合いにFusionを使ってる人がいませんので無料通話には魅力は感じていません。

結局どっちが良いとも言えないのですが、うちの場合は電話をかける時に少しでも安く通話ができたらいいなというニーズからすると、Fusionの方がメリットが多いと感じた訳です。

続きを読む
記事検索
月別アーカイブ
SEO的な実験
RSS

ブログランキング

track feed 正直に書くブログ
最新コメント
スポンサードリンク
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ