正直に書くブログ

2012年9月からフリーランス活動開始しました。
今後もマニアックでも有用な情報を提供出来るように頑張ります。

YAMAHA RT57iでFusion SMART IP電話

今月から自宅のネット環境をADSLからWiMAXに変更して通信費の節約をしていますが、ちょっと不便が出てきました。まぁ不便という程でも無いのですがちょっとした工夫でもうちょっと節約できそうだなと。

具体的には固定電話とADSLを解約してしまい、固定電話とNTT系のIP電話が使用できなくなったので、携帯電話しか電話をかける手段が無くなりました。普段は別に不自由は無いのですが、相手先が固定電話の場合に電話をかけると割高な通話料を支払わなくてはなりません。これをもうちょっとなんとかできないかなとリサーチしてFusion IP-Phone SMARTを利用することを思いつきました。

Fusion SMARTはスマートフォンにIP電話アプリをインストールし、発行されたアカウントでログインすると050電話番号が使用できるようになります。通話料は相手が携帯電話及び固定電話でも一律8.4円/30秒なのです。050Plus(16.8円/分)に比べるとFusionは30秒でカウントされるのも優位点だと思います。

基本料金がかからないので全く使用しなかった場合は料金の請求はありません。

050Plusの場合はNTT系のIP電話との無料通話が魅力です。Fusionの方はFusion同士なら無料通話できますが、残念ながら知り合いにFusionを使ってる人がいませんので無料通話には魅力は感じていません。

結局どっちが良いとも言えないのですが、うちの場合は電話をかける時に少しでも安く通話ができたらいいなというニーズからすると、Fusionの方がメリットが多いと感じた訳です。

続きを読む

WiMAXルーター(Aterm WM3800R)

ネット環境をADSLからWiMAXに変更しました。

今まではずっとADSLにこだわって来たのですが、固定電話の使用頻度がほぼゼロになった為、無駄に固定電話に料金を支払うのも馬鹿らしくなった為です。

色々考えた末、GMOのとくとくBBとか言うWiMAXルーターを使用することにしました。理由は一番安かったからです。月額1,980円(キャッシュバックでは無く月額が安いキャンペーンを選択しました)は魅力ですからね。

今まで固定電話を使わなくても5,000円は確実に出て行くインフラ費用が1,980円で済む様になったのはメリットです。ただ、ごくまれに固定電話相手に電話をかける場合、携帯電話からの通話だと料金が高いというデメリットもあります。それでも利用頻度からすると使わない固定電話を維持するのにADSLの費用含めて毎月5,000円は馬鹿らしいなと思う様になった次第です。

続きを読む

FirefoxをリセットしたらStylishの定義が

過去にも記しましたが、ライブドアブログの現行投稿画面が気に入らなくて、Firefox+Stylishのスタイルシートで見た目を若干カスタマイズしています。入力のしやすさが格段違うので軽視出来ないのです。

更にStylishで定義したファイルを、別のPCのFirefoxでも使いたいという利便性から、Firefoxの設定「about:config」からアクセス出来る「extensions.stylish.fileURL」に、Dropboxで共有する事にしたstylish.sqliteというデータベースファイルのPATHを定義しておいたのですが、今日、うっかりFirefoxの挙動が怪しかった為に思わずリセットをしてしまい、アドオンなんかも含めて全て消えてしまいました。えらいこっちゃ。

幸い、Firefox Syncで他のPCで使っているFirefoxと同期させて概ね元に戻せたのですが、各アドオンの設定情報なんかは消えてるので定義し直さなくてはなりません。

Stylishの定義が保存されているファイルの所在を明示的に設定する「extensions.stylish.fileURL」でPATHを定義した記憶もあるし、Dropboxにもテキストファイルで記録してあるのですが、Firefoxのabout:configでその項目が表示されなくなっています。

FirefoxのバージョンアップにともなってStylishの仕様が変更になったのかな?

検索してみると有力な情報が見つかりました。

Syncing Stylish userstyles with Dropbox - The World of Curtis Gibby - My Blog

「extensions.stylish.dbFile」で定義する様に変更になった?

とりあえずやってみる精神で「C:\Users\sasapurin\Dropbox\SharedSetting\stylish.sqlite」てな感じにしてみた後、Firefoxを再起動してみたところ、無事にStylishが以前定義した状態で動作する様になりました。もちろん他のサイト用に定義したスタイルも再現されました。

Firefoxのリセットはホンマ最終手段でやるしかないな。ホント危険です。
なんにせよ、全部最初から手作業で環境作り直しからは逃れられたので良かったです。なるだけ定義ファイルはDropboxとかで保存しておきたいですね。

記事検索
月別アーカイブ
SEO的な実験
RSS

ブログランキング

track feed 正直に書くブログ
最新コメント
スポンサードリンク
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ