EC-CUBEも、2.4系、2.11系、2.12系と改良が進んでいますが、EC-CUBEはカスタマイズすると、容易にバージョンアップが出来ない構造が厄介です。EC-CUBEはECサイトに特化した機能を最初から実装している便利なCMSですが、導入をためらうのはここに理由があると思います。

そんなEC-CUBEですが2.4系から使っている知り合いがいます。独自実装する機能が必要でカスタマイズをしているのですが、そのカスタマイズを行った人が現在はいなくてどこをどうカスタムしたのかも正確には分かっていません。ソースコードを調べていくしか無いですね。

もう数年運用していてそこそこ安定した注文を得られるサイトになっているのですが、先日、責任者が思っていた動作をしてない事が発覚しました。送料に関することです。一定金額以上のお買い上げの際は送料無料なのですが、沖縄と北海道だけは送料無料対象外としており、送料無料割引分の差額をいただく事にしているのですが(送料の表は明示している)、カートの方がその仕組みに対応していなかったという事です。

具体的には、10,000円購入で送料無料。但し北海道、沖縄に関しては500円となります。ってところが沖縄のお客さんが10,000円以上注文して下さったところ、送料無料で決済されてしまったので、やむなく送料は負担して発送したとのことです。出来ればきちんとカートで計算して欲しいと相談を受けました。

カスタマイズの事例は過去に見ているので不可能で無い事は知っているのですが、EC-CUBEのカスタマイズは「コールPHP」「ページクラス」「拡張クラス」「テンプレート」という複数のファイルが関係し合っているので、オブジェクト指向プログラミングについてまだビギナーレベルの私には最初から自力でってのは結構キツイものがあります。

せめて、この辺りをこうすれば可能っていう手がかり(サンプル)は欲しい。それを重ねていけば、EC-CUBEのカスタマイズはPHP言語で行う事なので不可能では無いとは思っています。

今更ですが、EC-CUBE 2.4系のカスタム本(青本)を購入しようかなと思って調べてみたら既に絶版で、中古を入手するしかなさそうです。ま、用途からすると中古でも充分なんですけどね。Amazonマーケットプレイスで、約450円+送料250円で購入出来そうです。


オープンソースECサイト構築ソフトEC‐CUBE(Ver2.4.0対応)公式ガイドブック カスタマイズ編オープンソースECサイト構築ソフトEC‐CUBE(Ver2.4.0対応)公式ガイドブック カスタマイズ編
著者:オレンジ 岸本
秀和システム(2009-07)
販売元:Amazon.co.jp
オープンソースECサイト構築ソフトEC‐CUBE Ver2.11対応公式ガイドブック 応用編オープンソースECサイト構築ソフトEC‐CUBE Ver2.11対応公式ガイドブック 応用編
著者:ピンポン小林
秀和システム(2011-12)
販売元:Amazon.co.jp
EC-CUBE 実践カスタマイズEC-CUBE 実践カスタマイズ
著者:株式会社クオーレ
技術評論社(2011-12-27)
販売元:Amazon.co.jp
EC-CUBE公式完全ガイド[ver 2.12/2.11対応] ECサイト構築・カスタマイズ・運用のすべてEC-CUBE公式完全ガイド[ver 2.12/2.11対応] ECサイト構築・カスタマイズ・運用のすべて
著者:株式会社システムフレンド
翔泳社(2012-08-31)
販売元:Amazon.co.jp