正直に書くブログ

2012年9月からフリーランス活動開始しました。
今後もマニアックでも有用な情報を提供出来るように頑張ります。

スタッフ日記

ADSLをやめてWiMAXすることを考え中

一年前からフリーランスとして活動する様になり、経費の事なんかもおもいっきり自分で管理(意識)しなくてはならず、最近、通信費が思いの外かかっている事を自覚する様になった。

よそに務めに出ていた時の様に、安定的に収入があればこの差はさほど気にする必要が無いというか、必要な出費だと割りきっていたけれど、仕事を自分でやる様になってからは、仕事をしても直ぐにお金が入ってこない(企業相手の場合は翌月末締め等が多い)ので、請求に対する支払いが遅れるクライアントの場合、収入が不安定になることを猛烈に実感している。

また、見積もりに対する発注を受けて受注となっても、クライアントとやりとりをしていて、作業日が伸び伸びになってしまい、予定していた作業が翌月まで長引いてしまったとなると、見込んでいた収支が先延ばしになる。

幸いというか、法人(会社)にはしていないし、銀行から融資なんかも受けていないので、支払いが出来なくて倒産なんて事までは発展しないのだが、その分生活に直結する収入が不安定になると言うのが現実である。サラリーマンであれば、出勤日数が変動的で自宅待機で無給の日が多くなったりとか言う感じだろうか。要するに給料が減る訳だ。(別の表現をすれば給料の振り込みが来月に繰越とかね)

そんな訳で自宅の固定電話+ADSL回線に目を向けてみた。ハッキリ行ってフレッツ(ADSLや光)は高い。NTTボロ儲けって感じだと思う。だけど少し前までは競合はあれども決定的に経費を抑えられる代替手段が無かった。

しかし最近は全く違う通信方式として、WiMAXが普及して来ているし、過去には行っていた自宅のサーバーをインターネットに公開する(WebサーバーやMailサーバーを運用していた)なんて事はやっていないので、常時接続である必要性は薄いし、もう今の時代に固定電話なんていらねーだろ?って言う事を家内と話をした。

家内は、FAXを友達と送り合ったりもしている様だが、FAXの使用頻度なんてホントに月に数回程度だし、固定電話で話をしないのであれば、いっその事電話ごとADSLを解約してしまい、WiMAXで運用というのがスマートに思えてきた。一般電話用にはスマートフォンにIP電話サービス等をインストールしておけば、携帯電話から電話をかけるよりは断然安いので合理的だろう。

続きを読む

iPhone 4にはフッ素コーティング必須

私は現在Filemaker Pro 12を使っていますが、Filemaker Pro 12のウリの一つでもある、Filemaker Go 12用データベースの検証を行う為、Androidデバイスしか持っていなかった私が、iPhone 4を購入しました。もちろん中古です。

通信カードは使用しません。SIMカードはダミーなので通信はWi-Fiオンリーです。こういう用途限定の目的で入手したのですが、非常に状態が良いものを安く手に入れることが出来てラッキーです。

iPhone 5sがdocomoからも発売される事になったので、iPhone 5sがもっと普及してくる可能性が高くなりました。そうなると旧型のiPhoneが中古市場に流れてくることも想定内です。しかし確実にユーザーは増えるでしょう。そういう意味ではiPhone 4を中古でゲットは頃合いだったのかも知れません。

さて改めてiPhone 4を見ると、昨今各社から発売されているスマートフォンとは一線を画する違いを感じますね。工芸品というか、なんというか、そういうランクの違いを感じさせます。

もっとも、iPhone 4が使いやすいか?となると細部では微妙な所はありますが、両面にガラスを使ったり、周囲をバインディングする金属パーツの精度の高さ等、所有する満足感を満たすのは間違いなくiPhone 4だなと思います。iPhone 5は店頭のデモ機で何度か触れてみたことが有るのですが、iPhone 4に触れるのは多分初めてじゃないかなと改めて気づいた次第です。

コレを落下させれば一発でガラスは割れるだろうし、もはや日常的に持ち歩くことを前提とした通信機器である事を考慮しない位にこだわった製品づくりが、良くも悪くもAppleというメーカーなのは、Appleコンピュータという会社の頃から変わっていないと思います。私は元熱烈なMacユーザーでしたから。

それはさておき、iPhone 4を持ってみて思ったのは、手の皮脂が付着して、ベタベタ汚く見えるということです。特にガラス面に付着した皮脂は、ブラックの筐体と相まって非常に目立ちます。これは何とかしなくてはなりません。せっかくのゴージャスな造りが無意味です。かと言ってしょっちゅうフキフキしているのも間抜けですね(w

続きを読む

SkypeのIM画面にて送信ボタンが消える

SkypeがMicrosoftに買収されて傘下になったらしいですが、一向にSkype良くなりませんねー

以前からずっと同じ状態なのですが、Windows版SkypeのIM画面を幅狭くしていると、「送信」ボタンが消えてしまいます。

Skype-1

横幅を広くすると現れるのですが、たかだかIMに画面を占有されたくないですね。

Skype-2

私の場合はIMの設定で、ENTERで改行をする様にしているので、送信ボタンが表示されていないと送信出来ません。もちろん設定をENTERで送信に戻せば、ENTERで送信、改行はSHIFT+ENTERで出来るというのは分かります。

しかし、私はそれはイヤです。

SkypeのIM入力欄では、日本語を文字変換&確定させる必要が有る訳で、文字変換の確定にENTERキーを使う日本語入力においては、親切なUIとは思えません。ENTERを押すタイミングが悪いと途中で入力中の文字が相手に送られてしまうからです。ハッキリ言ってそれはダサいです。

このUIはアルファベットを使う言語圏の人が作ったとしか思えません。変換(IM)という概念が要らないですから、ENTERで送信で問題ないと判断しているのでしょう。文字入力変換(インプットメソッド)を使う言語圏の人しかこの不便さは分からないでしょう。

続きを読む

FireworkをOSSとして開放して欲しいと嘆願する活動

MpZoprnGFdcwDAt-556x313-noPadAdobeがFireworksの開発を終了させるというアナウンスがありましたが、やはりFireworksユーザーにしてみると耐え難いものがありますね。私も旧バージョンですが画像処理にはFireworksを愛用しています。とにかく使いやすいから仕方ない。

Adobeに対して、「Fireworksをオープンソースとして開放せよ!」てな感じの活動が始まったようです。私は英語よくわかんねーので、ニュアンス的に違っているかも知れませんが、OSS化を嘆願するって活動で間違ってはいない様です。

Petition | Adobe.com: Release Adobe Fireworks to Open Source | Change.org

とりあえずダメ元で署名活動に参加して来ました。氏名と郵便番号とメールアドレス、あと理由というかコメント(任意)ですね。

FireworksはMacromediaが作った優れたアプリケーションの一つです。Freehandもそうでしたし、Flashも元々はMacromediaの製品(技術)でした。Dreamweaverはまだ大丈夫なのかな?

続きを読む

050Plusを検討する

我が家では、大阪府に住んでいるという地域的なメリットと、さほど携帯電話への依存が無い事を理由にデジタルホン時代からずっと惰性でJ-PHONE、Vodafone、そしてSoftbankを利用している訳だが、Softbankの方針としては完全にiPhoneをはじめとしたApple製品を優遇して顧客を獲得して行くことにあるので、私達が使っている通常の携帯電話(あえてそう記す)には、Softbankを利用し続けるメリットが薄いと感じている。

ただ、ホワイトプランという料金プランを例にすると、Softbank同士の通話は、夜21時~深夜01時までを除いて通話料やメールが無料になるし、家族契約にしていれば家族同士の通話やメールも無料になるメリットはあり、その恩恵を多少は受ける事もある。

MNPの候補として考えるのはDoCoMoなのだが、DoCoMoには家族通話が無料になるプランがある様だが、ファミ割MAX(2年周期縛り)に加入する必要があるそうだし、DoCoMo同士で通話料が無料になるというプランは無いそうだ。指定した電話番号だけ3割引という「ゆうゆうコール」というはあるみたいだが。

auはSIMカードを別の携帯電話に入れ替えて使えないという時点で候補から外している。私は携帯電話を使い分けているのでコレは困るのだ。したがって実質的にはSoftBankとDoCoMoしか選択肢が無い。ウィルコムもまぁ一応選択肢ではあるんだろうけど・・

続きを読む
記事検索
月別アーカイブ
SEO的な実験
RSS

ブログランキング

track feed 正直に書くブログ
最新コメント
スポンサードリンク
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ