正直に書くブログ

2012年9月からフリーランス活動開始しました。
今後もマニアックでも有用な情報を提供出来るように頑張ります。

ライブドアブログ

ライブドアブログのビジネス向けカスタマイズ承ります

振り返ってみるとライブドアブログとは結構長い付き合いになります。今回は初めて直接商売的な記事を書いてみます。

ライブドアブログを使ってみて思ったのは、ネット上での所謂SEO的な効果が期待できるブログシステムで、例えば独自にWordPress等でブログシステムを立ち上げたとしても、なかなかライブドアブログの水準のSEOが実現出来ません。結構苦労しますね。

つまり、着眼点を少し変えると、手軽にブログシステムを使って、ビジネス(商売など)の補助的な役割を担わせたいというニーズに効果が期待出来ると私は感じています。

このブログ「正直に書くブログ」も実は少し手を入れて記事をPOSTするとアクセスが伸びてくれるので、独自にMovableTypeやWordPreeで頑張ってSEO対策しても追いつけないのが実情だったりします。この状況を逆転させるべく頑張ってみたのですがなかなか思い通りには行きません。つまり私が管理しているブログシステムで一番のアクセス数を稼げるのがこのブログだったりします。

そういう訳で、保証までは出来ませんが、私の経験上、手軽にビジネス補助的な位置づけのブログを構築して、内容を充実させる(記事を書く)ことが目的ならば、ライブドアブログはかなり理想に近いと言うのが私のアドバイスです。ライブドアブログを使ってない人は是非始めて見て自身で体感して下さい。

続きを読む

スマートフォン・テンプレートカスタマイズ・・まだダメだな

ライブドアブログにログインすると、スマートフォン向けのカスタマイズが出来るようになったとしつこく表示されるので、ならやってみるかと当然の如く「フリーエリア」を使ってJavascriptで書いてみたのだが、スマートフォンでアクセスしても一向に思い通りの表示がされない。なぜ?

記述を間違ったかな?とか思いつつ手直ししてみてもやっぱり間違えてはいない。って事はやっぱライブドアブログの問題だろ!と、またいつもの不具合かよ~と思いながら、まずはJavascriptをサポートしているのか確認してみたら・・・・対応してないらしい。

livedoorブログ スマートフォン設定Google Adsenseは使えない - アセットアフィリエイト

なんじゃそりゃぁって感じだけど、先にそれをやろうとした人が問い合わせてサポートしてないと回答されている以上仕方ないか。ただ、これが何時問い合わせているのか分からないんだよなぁ~検討するって答えられたらしいし。

私も問い合わせてみるか。

PS.
スマートフォンサイト用のフリーエリアは、Javascript非対応だと回答が来ました。livedoorブログのことだからと予想通りでしたが、使い物になりませんね。スマートフォン対応のカスタマイズをしている方はガシガシ要望を入れましょう。動かないものは動かざるを得なくさせるしかないです。ユーザーの声を聞かないサービスなら廃れるでしょうからね。

クリップボード拡張+入力支援ツール「Charu3」

個人的にはWordPress、MovableTypeをブログ用CMSとして使っていますが、Livedoorブログもデザインをカスタマイズできる点、複数名で一つのブログを編集できるの点で気に入ってます。自前のWebサーバーを持っている身としては、Livedoorブログが無料だからというのは大した理由ではないです。使いやすさとカスタマイズ性を評価しています。

さて、今日は当ブログでエントリーする際の超基本的ルールを紹介したいと思います。当ブログで意識しているのはたった一つのタグです。理由は一字字下げをする定義をCSSで設定しており、空行を無駄に入れないためです。その為に便利なのが「Charu3」という入力支援ツールです。

段落を意識する(Pタグ)

HTMLで最も基本的なタグの一つとしてpタグがあります。pタグを使用する事により、段落を意識したマークアップが出来ますので、いちいち空行を入れなくても段落を開けることが出来ます。段落と段落のスペースはCSSの定義で調整すれば、ブログ全体で統一させることが出来るので便利です。

Livedoorブログの場合、pタグを入力するためには、HTMLボタンをクリックしてHTMLソースエディタからpタグを入力しなくてはなりません。その際にいちいち<p>段落の文章</p>てな感じで手入力してから始めるのは手間です。もちろんIMEなどに登録して一発で呼び出せる様にすれば効率は上がります。

しかし、Charu3なら更に便利なテンプレート機能がありますので、段落の文章を入力した後に、pタグで前後を挟むことが可能です。つまりpタグを入力し忘れた後でも一発でpタグを前後に挿入することが出来ます。これは慣れるともう手放せなくなってしまう機能です。下の編集はCharu3で一瞬で出来ます。

一段落目を入力しました。
<p>一段落目を入力しました。</p>

Charu3を単なるタグテンプレートとして使用しても構いませんし、より発展的な用途に使用してもいいですね。クリップボードの履歴も便利です。いずれにしてもソースレベルでブログを記入するということを意識し始めた人にとっては、HTMLソースエディタを開いて、直接ソースをいじることが多くなる筈ですから、似たような作業が増えるものです。

Livedorブログの旧入力画面は、改行した時に前のタグを継承してくれる点が便利ですし、見た目も段落と段落が少し開いているので段落を意識した記事入力が出来て便利なのです。段落の中で強制的に改行したければ、SHIFTキーを押しながらENTERで強制改行<br />できます。実に便利です。

残念ながら最近リリースされた新画面では段落がビジュアル的に分かりづらくなっています。みんなで改善要望を出せば改善させるかも知れませんね。(私は要望を出しましたが・・やっぱり旧入力画面を使っています。)

どっちが作業しやすいと感じますか?私はもちろん・・

livedoor Blog

OLD-livedoor Blog

参考

窓の杜 - 【Review NEWS】マクロ拡張機能が追加されたテキスト入力支援ソフト「Charu3」v3.02.01

ライブドアブログのUIが変更になったみたいですが・・・

まぁしゃあないのでしょうが、ブログ書きづらくなりましたな。

顔文字とかあんまり使わず、文章メインな自分にとっては前の方が良かったと思う。

HTMLタグ編集も体裁が崩れるのでタグの調整が非常にやりしづらいのですわ。

せめてpタグ位は、エディタで段落として表現して欲しいものですな。前はちゃんとそうなってたから使いづらいとは思わなかったのに。個人的には改良されたとは思えず改悪です。(前のエディタも切り替えて使えるように残してくれてたら文句はないのだけどね)

livedoorブログをWindows Live Writerで編集可能!5

今日、うれしいことがありました。このエントリーのタイトルの情報をコメント下さった方 がいらしたのです。私がAtomAPIの事を理解していない(しようとしていない)のが悪いのですが、過去に使えないって愚痴ったエントリーを見た、naoさんという方がWindows Live Writerでも使えるって情報見たよって教えてくださったのです。

案内してくれたサイトはこちら。
[追記] LiveDoorブログでAtomPub対応と言う事で再びWindows Live Writerにチャレンジ。

設定画面のキャプチャつきで紹介して下さっているので詳しく知りたい方は訪れていただくとして、私は要点だけ自分用に備忘録しておきます。

  1. 自分のlivedoorブログ>>マイページ>>アカウント設定より、
    API Keyを取得して、メモ帳辺りにでもコピペして準備。
    API Keyはアカウント毎に発行されるので、マルチブログに参加している人は自分のアカウントのものだけでOK。
  2. このURLも後で使うので、やはりメモ帳にでもコピペ。
    http://livedoor.blogcms.jp/atom/
  3. Windows Live Writerを起動して、ブログアカウントの追加を実行すると設定画面が表示される。順次設定していくべし。
  4. 「他のブログサービス」
  5. 「ブログのWebアドレス」には当然ながら自分の管理下にある編集したいブログのURLをhttpから入力。
  6. 「ユーザー名」には当然ながら自分のアカウントを。
  7. 「パスワード」には1.で取得したAPI Keyを入力するべし!
  8. 「使用するブログの種類」は、「Atom Publishing Protocol」
  9. 「Service Document のURL」には、2.でコピペしておいた「http://livedoor.blogcms.jp/atom/」を入力するのが肝。こんなの普通は分からんってば(対象ブログのatomのURLを入れるよね普通に考えて・・)。
  10. 後は構成ファイルやらをガシャガシャとダウンロードしてきて、なんとなく見た目もブログサイトに似せてくれるから凝ったつくりしてるじゃんと関心するべし。
  11. Windows Live Writerでエントリーを書いてみる(これは最初からそうしている)

やっぱり、Windows Live Writerはすばらしいアプリだと改めて思った。プレビューはほぼサイトどおりのデザインで再現されるし、何よりもソースが読みやすい(livedoorブログのソース画面は最悪だから)。ちゃんと下書き保存も出来るし、予約投稿も出来る。

一つ問題に気づいた。カテゴリーを設定する機能がどうやら取り込めていないっぽい。うちはPlala Broachも使っていて、Windows Live Writerに設定してあるので切り替えてみたらやっぱりカテゴリー選択機能が実現されていない。これはやや不便と言えば不便。Plala Broachごときに負けてていいのかい?->ブロガーアライアンスさん

写真もドラッグ・アンド・ドロップで放り込んでalign="right"してみた。レイアウト的にはちゃんと期待したとおりになっているが、ちゃんとアップロードされるだろうか?(一応成功したぞ)

カテゴリーを設定できないのはちょいと致命的っぽいが、Live Writerで手軽に画像を配置してレイアウトしながら、ソースをいじれるのはかなり進歩ですね。どうかカテゴリー設定にも対応させて下さいまし。(ひょっとしてうちだけ?)

ありゃりゃ・・・トラックバック・ピング設定機能も取り込めてないな。便利にはなったけど、まだまだ改善の余地アリってところでしょうかねこれは。(そう考えるとWordPressやMovable Typeは至れり尽くせりに便利っていうか完成度が高いなぁ)。

使い方でカバーすると考えれば、livedoorブログにログインしてからカテゴリー、タグの設定をして、下書き保存。それをWindows Live Writerに取り込んで細かいことを編集って事になるのかな?でもそしたらカテゴリー情報とか抜け落ちないだろうか・・色々検証してみる必要はありそう。

記事検索
月別アーカイブ
SEO的な実験
RSS

ブログランキング

track feed 正直に書くブログ
最新コメント
スポンサードリンク
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ