正直に書くブログ

2012年9月からフリーランス活動開始しました。
今後もマニアックでも有用な情報を提供出来るように頑張ります。

サーバー

DELL PowerEdge T105発注

先日、メールのデータ移行テストが無事に終わったので1台のサーバーに各種共存させているシステムを、メールシステム専用のサーバーを準備してメールシステムだけ引越しさせることになりました。

ネットショップにとってはメールシステムは生命線ですからね。もちろんインターネット環境もですが。

機種を選定していて、NTT-X StoreにあったNEC Express5800シリーズ(劇的に安い上にRAIDをサポート)にしようかとも思ったのですが、CPUがCeleronな事に気づいて却下しました。個人的にCeleronってずっとパフォーマンス低いと感じているし、社内でも私以外の技術者もCeleronはノーと言ってるのでやっぱり却下です。

コンパクトなのがいいなぁとか色々探したのですが、コストパフォーマンス的に良いのが見つからなくて、結局いつも買っているDELL PowerEdge T105にすることにしました。筐体がデカイのがネックですが丁度キャンペーンなので安くて十分なスペックで手に入るからまぁOKかなと。2台必要なので2台発注しました。

20091006 DELLT105

ちょっと驚愕のプライスって感じですよね。個人的にも買っちゃおうかなとマジに思えるくらいです。-->個人的にも発注しました(sasa)

デル株式会社納期が1週間以上かかるのでなんとかならんもんかなと、いつもカスタマイズの問い合わせをしている「DELLビジネスセールス本部」の担当のお姉ちゃん(当然ながら名前は伏せます)に電話して納期を早めて貰えないか頼んだのですが無理だと言われました。

更に・・仕事じゃなくて自宅でのテスト用についでに1台買ってもらっちゃおう(もちろん金は会社に払います)かなと思って、「もう一台追加して3台にしたらディスカウントしてくれます?」って言ってみたけど無理って言うので、個人用のはもうちょっと慎重に考えることにした次第です。

DELLの場合、まとめ買いでも配送料は1個口につき3000円位かかるので、無理に一緒に買うメリットが無いって結論でした。確かに今回のキャンペーンはビジネス的には安いけど個人で買うには財布からホイホイと4万円出せる身分ではないですからね。(独身の頃ならまだしも)

なお、電話を切る時に

「ショッピングカートの最後備考欄に営業○○と書いて置いてください」

と頼まれました。事前に社内で聞いてたけどDELLは出来高制らしくやっぱりそうだったのかと再認識です。DELLで働いている人も必死だな。いつもはFAX注文だから気にしてなかったけど今回はカスタマイズなしだったのでネットから注文したので、もちろん名前は書いてあげました。

だから次はディスカウントしてくらはい>DELLのお姉ちゃんへ

PS.
DELLは受注生産でやっているらしいので在庫を持ってないそうです。まぁ現実的には超お得意さん向けに緊急に出せるように少しは持っているとは思いますが、表向きは完全受注生産ってことなのでしょう。納期は約二週間だそうです。

サーバーメンテのツール(USB-HDD)

弊社ではグループウェア系のメーラーを使っています。関係している人達が横のつながりでみんなのメールを読むことが出来ますし、連絡事項とか引継ぎとかも出来て便利です。

以前の会社勤めの時は、大きな会社でしたが個人個人でメーラーを使って個別に管理しており、報告はまた別のグループウェア(使いづらいNotes)を使ってました。めっさ使いづらいっつうの。

ちなみに全社のスケジュール管理用途には「GroupSession」というグループウェアを使っています。これが結構使いやすいんだな。

さて余談が過ぎましたが、メーラー実装のグループウェアを使って毎日大勢のメールをネットショップのお客さんとやり取りしているので、ある種これが生命線になっています。私がここに勤める前から動いているらしいのですが、ラケットプラザは注文数が伸びているので、さすがに厳しい状態になって来てます。サーバーのスペックもそうですが、ハードディスクの容量がもう限界に近づいてます。

200910021111そんな訳でサーバーの引越しをする事が以前から懸案事項になっていました。先日チェックしたらもう限界ってところまで来ているので、切羽詰ってデータ移行の調査をしたら、なんとデータ領域が15GB以上あって、とてもUSBメモリーでは対応できないという事が判明しました。

そこで急遽、USB-HDDを購入してそれでデータを試験環境のサーバーに移行させてテストしてみることにしました。

なにしろずっと動いているので失敗が許されません。慎重にステップを踏みながら検証をしなくてはならないのです。

じゃじゃーん、320GBの2.5インチHDDです。さていくらでしょう?案外安くて驚いてしまいました。レビューとしては、つるっとした表面の無機質なプラスチックケースでプロテクトし、内部は四隅にラバーを配置してショックを緩衝させている構造です。プラスチックがつや消しで指紋の密着が得られにくい表面なので、ツルツルしてて落としそうな気配を感じます。質感的にはかなりのマイナスポイントですね。

しかしこの金額で購入できるとは、デジタルグッズはどんどん性能が上がって安くなるから欲しい(必要な)時が買い時ですね。

I-O DATA USB 2.0/1.1対応ポータブルハードディスク 320GB(ホワイト) HDPS-U320I-O DATA USB 2.0/1.1対応ポータブルハードディスク 320GB(ホワイト) HDPS-U320
販売元:アイ・オー・データ
発売日:2008-12-20
おすすめ度:5.0
クチコミを見る

FAT32でフォーマット済みなので、まずはこれで試験を行ないますが、対応OSとして
  • Windows Vista
  • Windows XP
  • Windows 2000
  • Mac OS X 10.1 から 1.05
とパッケージには書かれていて、やっぱりLinuxは書かれていません。問題のサーバーはLinuxで動いているのでもちろんサポート外です。テストの中には、ファイルシステムをFAT32ではなく、ext2/3でフォーマットしなおしてから本番データを引越しさせることを計画しているので、もしかすると失敗するかも知れません。

LinuxというOSがもっと一般に普及すれば、正式サポートの範囲に入ったりするんでしょうけどね。現状はまだまだ無理かな。でもカーネル2.4.2以降ならサポートってのが有ったりします。パーソナルユースなら持ち運びを考えるし、バックアップ用途には欠かせないから至れり尽くせりな機能的にこれいいなぁ。

Transcend 320GB StoreJet 25

という訳でもう手に入れちゃったからこれでチャレンジします。これから仕込みを入れて、夜自動的に必要なデータをCOPYするようにcronに組み込みます。業務終了後(無人)な時にしかシステムを止められず、COPYも行なえないから自動処理させるしかないのであります。さて無事にLinuxのファイルをUSB接続でこのHDDにCOPYできるかな?

計画停電の翌日

昨夜、ビルの電源設備点検のため計画停電がありまして、昨夜の退社時に全てのサーバー機器やストレージなどを電源OFFして退社しました。

今日は30分早くご出勤で稼動確認です。

☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.
続きを読む

明日は休み(個人的に)

明日はお仕事休みです。明日はっていうか木曜日は毎週休みにしてもらってます。でも混み合っているだろうからたぶん出かけることはしないと思う。

休みの日には色々やることがありますが、明日はトライアルバイクのメンテナンスをしなくてはなりません。競技車両なので維持管理は結構シビアなんですよね。メンテナンスフリーなんて無縁です。もっともイタリア車だというのもひとつの理由ですが(苦笑

メンテナンスといえば、会社のサーバーのメンテも結構大変です。特にバックアップが重要ですね。基本的に自動化しているので取れているハズなのですが、何かトラブルが起きた時に取れてなかったというのは最悪なので、なるだけチェックは日課にしてます。


過去にグループウェア(GroupSession)のバージョンアップ手順で、コマンドを入れ間違えて、その時点のバックアップを取ったつもりが取れていませんでした。気づかずにそのまま作業を進めてしまい、データを失ってしまいました。前夜のバックアップデータを使って復元したのですが、一日分無くなったことには変わりありません。

そうやって失敗してサーバー管理者は賢く(注意深く・・慎重に・・しつこく)なっていくんだろうなと思う今日この頃。ルーターのトラフィックを計測して蓄積しグラフ化したりと、色々な処理を自動でさせているサーバーがあるので本当に日々のチェックは大切です。ネットワーク系の管理も私のお仕事のひとつです。
記事検索
月別アーカイブ
SEO的な実験
RSS

ブログランキング

track feed 正直に書くブログ
メンバー
最新コメント
スポンサードリンク
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ