正直に書くブログ

2012年9月からフリーランス活動開始しました。
今後もマニアックでも有用な情報を提供出来るように頑張ります。

MovableType

MovableTypeの日時指定を使うためのcron設定(WADAX)

久しぶりのブログ更新です。

弊社のブログ記事の投稿をローテーションで任される事になったので気合いいれて書きまして、数件書きためました。投稿日時指定をしてこれで放っておけば毎日一件ずつ投稿されるハズだった・・・が甘かった。

ブログは、MovableTypeで作成されていて、設置とかデザインとかは専門の人にやってもらったので、当然このあたりも設定されていると疑問に思っていなかったのですが、指定日時になっても投稿されてないじゃあないか!

個人的に自宅でもMovableTypeで作成したブログを使用しているので、これがサーバー側の定時処理(UNIX/Linuxではcronを使う)の設定をはしょっている為とすぐに察しはついた。ホンマ便利な機能なのに。

という訳でブログ管理者に報告したところ、設定方法がわからないので手作業で・・て言われたので、「NO~!」と設定方法をアドバイスする事にした。とは言うもののレンタルサーバなので当然マニュアル(ヘルプ)は読まなくてはならない。WADAXを使用している。

めっさ簡素なヘルプやな・・約にたたない。

ちゃんと解説したサイトがすぐにみつからなかったので、私が備忘録しておく。誰かの役に立てば幸いである。

続きを読む

MovableType 4のテスト環境設定

お仕事記録です。

今日は夏休み明けだったので結構机の上にメモが残っていたり、あれこれと仕事を頼まれてます。

こんなブログ書かんとさっさと仕事せぇって言われそうですが、裏でサーバーがコンパイル処理してるのでその待ち時間の間にちょいとね(w

開発用のXenサーバーで、プログラマさんがMTを使って検証をしたいと言う話になっていた様で、PerlやらSQLやらを使えるようにしました。MTは相変わらず色々なPerlモジュールが必要な様でめんどくさいですね。
(WordPressはPHPベースなので結構簡単)

mtinstただ、MTは環境のチェックをしてくれるので、足りないモジュールとか明記してくれてその点はありがたい気もします。

CentOS5.3で動かしているので、基本的にはyumでインストールするのですが、足りない分は、CPANでインストールします。

gccが無いとコンパイルに失敗するのでXenで仮想環境を作った時に、開発環境(コンパイラとか)は一式インストールしておいた方が良いですね。

とりあえず足りないモジュールのインストール終わってMTのチェックCGIはパスしました。後はプログラマさんにお渡しです。しかし多分この画面キャプチャ見て気づく人は気づくんだろうな。でもまぁ別にいいや。モザイクとかかけなくてもまずいことは無いだろうから。
記事検索
月別アーカイブ
SEO的な実験
RSS

ブログランキング

track feed 正直に書くブログ
最新コメント
スポンサードリンク
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ